リレンザで通所介護いらず

通所介護はデイサービスとも呼ばれるもので、介護保険サービスのひとつであり、在宅での介護を必要とされる方を対象に行われるものです。
入浴や体操、 レクリエーションなどの各種サービスがデイサービスセンターで提供され、高齢者を支える家族の負担を軽減したり、高齢者の自立を 支援することを目的としているため、利用している方は少なくありません。
寒い季節が近づくと、デイサービスセンターでもインフルエンザが流行るので、不安に思っている高齢者やその家族もいるかも知れませんね。
しかし今はリレンザというインフルエンザに効果の高い薬がありますから、それほど心配する必要はありません。
インフルエンザが流行すると、どんどん感染者が増えていき、高齢者や子供の場合は、死に至るケースもあるので怖いですが、感染しないよう、予防していれば、それを防ぐことが出来ます。
多くのデイサービスセンターでは、高齢者が利用した際に感染者が出る恐れもあるので、予防のための対策を行っています。
手洗いやうがいをすすめたり、施設内の清掃や消毒を徹底して行いますし、職員はマスクや手袋を使ったり、消毒用のアルコールを備えたりしていますが、それでも感染を食い止められないことはあります。
そんなときは、感染者をすぐに医療機関に連れて行ったり、他の人への感染を防ぐために、一時的に施設の閉鎖を行うところもあるようです。
インフルエンザはそれほどまでに恐ろしい感染病ですが、リレンザという薬さえ備えていれば、インフルエンザの増殖を抑え、悪化を食い止めることが出来ます。
リレンザは個人輸入代行通販に注文すれば買えますから、いざというときのために持っておきたいという方があれば、インターネットで注文するようにしましょう。