リレンザは子供にも服用可?

インフルエンザの予防と治療ができるリレンザは、子供でも使うことができるのでしょうか。
結論から言えば、5歳以上の子供ならば使用することは可能です。気管支や喘息の持病がある子供は、診察時に医師に相談するようにしましょう。リレンザは吸入薬で、粉末状の薬を吸い込むことでインフルエンザウイルスの増殖を抑える薬です。気道に直接薬を吸い込むため、気管支の疾患がある場合には激しくせき込んだり、呼吸が苦しくなってしまうケースがあるためです。また、リレンザを子供が服用する場合には、あまりない吸入の薬ということで上手く薬を吸い込めないことがあります。なるべく親が補助して、薬を最後まで吸い込むようにしなければなりません。
これらの事情から子供のインフルエンザの治療薬としては内服のインフルエンザの薬の方が簡単です。そのため、リレンザ以外の内服薬が処方されることが多いと言われています。しかし、内服のインフルエンザの薬は子供に異常行動が出ると言われているため怖い、という方もいるでしょう。しかし、リレンザでも少数ではありますが異常行動が出たという報告があります。日本でのインフルエンザの薬の処方は圧倒的に内服薬の方が多いため、リレンザを使用した際のデータが十分ではないという指摘があります。また、リレンザ、内服薬共に本当に薬を飲んだせいで異常行動が起きたのか、インフルエンザの症状によるものなのかははっきりと解明されていません。そのため、リレンザや内服薬、どちらのインフルエンザ治療薬を服用したとしても、子供から目を離さず、少しでもおかしいと感じたことがあればすぐに医師に相談できる状況を作っておくことが重要となります。

■様々な治療薬を取り揃えています
インフルエンザの薬は通販で購入するべき
■薬の特徴について学びましょう
リレンザの効果と副作用